ヘアケア&アドバイス

シリコーンとノンシリコーン、
あなたはどっち?

シリコーン配合とノンシリコーン、
結局どう違うの?

髪のスペシャリスト(毛髪診断士) 倉谷 亜由美
ユニリーバ・ジャパン
開発 パーソナルケア

シャンプーに含まれるシリコーン系成分。
「髪や地肌に良くない」「毛穴に詰まる」と聞いて、不安に思う方もいるのではないでしょうか。 ですが、シリコーン系成分が毛穴を詰まらせたり、髪や地肌にも悪影響を及ぼすことはありません。 髪のキューティクルを守り、きしまない髪にしてくれる成分です。
じゃあ、結局ノンシリコーンやシリコーンってどう違うの?どっちがおすすめ?そんな疑問にお答えします。

髪の質やニーズに合わせて
選んでください!

シリコーン成分配合シャンプーとノンシリコーンシャンプーの違いは、仕上がり。髪質やニーズに合わせて、使い分けてください。 シリコーン配合はヘアダメージが気になる方、なるべくダメージを防ぎたい方に。ノンシリコーンは軽い仕上がりですので、 さらさらとした髪を好む方におすすめです。豊富なLUXシリーズから、あなたの髪にぴったりなシャンプーを選んでくださいね。

※一般的には「シリコン」(silicon)と呼ばれがちですが、ヘアケア製品や化粧品などに使われる成分は、正式には「シリコーン」(silicone)です。

シリコーン系成分配合シャンプーは
特にこんな人にオススメ!

しっとりとした髪質にしたい

シリコーン系成分配合シャンプーは、シリコーン成分が髪をコーティングしてキューティクルを整えるため、しっとりとまとまった仕上がりになります。髪をしっとりとまとめたい方におすすめです。

ノンシリコーンシャンプーは
特にこんな人にオススメ!

さらりと軽く、きしまない髪質にしたい!

ノンシリコーンシャンプーは様々ですが、一般的にさらさらとした軽い仕上がりになります。LUX ルミニークはからまり抑制成分*1配合処方で、指通りまでなめらかに、きしまない髪を実現します

*1 グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウムー10

シリコーン系成分に対する
不安にお答えします!

頭皮の毛穴を詰まらせてしまうの?

いいえ。シリコーンの性質上、考えられません!

シリコーン系成分は地肌に蓄積しにくいので、毛穴を詰まらせることはありません。 毛穴を詰まらせるのは皮脂や古い角質ですので、毎日しっかり洗い、 よくすすげば、髪質に悪影響を与えることはありません。

薄毛の原因になるって本当?

いいえ。原因とはなりえません!

ホルモンバランスや食生活の乱れが脱毛の原因となることはありますが、 シャンプーに含まれるシリコーン系成分は髪や頭皮に負担を与えにくい成分なので原因とはなりません。

髪への成分浸透を妨げてしまうの?

いいえ。ちゃんと浸透します!

洗髪中など髪が濡れている状態では、シリコーンはとても小さな球状で、 まばらに髪の表面に存在している程度です。 シリコーンの有無にかかわらず、髪に浸透する性質のある成分は、 ちゃんと浸透します。

ヘアケア・アドバイス