LUX Social Damage Care Project

女性はみんな、
輝く権利をもっている。

女性はみんな、
輝く権利をもっている。

LUXは、そう信じます。
ずっと、信じつづけています。

けれど、日本の“現在”はどうでしょう。
「近ごろ目立っているのは女性の方だよね」
「男性上位なんてとっくに昔の話でしょ」…

そんな声も聞かれはしますが、
実際の「男女格差」の指標は、
世界153ヵ国中121位*。

おどろきの数字ですが、これは、
女性だけが悩み怒る問題では
ありません。

なぜなら、多くの国で女性の活躍は
新しいイノベーションに
つながり、世の中全体を幸福に、
輝かしいものにしているという
事実があるのですから。

だからこそ、私たちは踏みだします。
LUX Social Damage Care Project。

LUXがケアするのは髪だけではない。
生き方のすべてなのだと考え、
女性と社会の
もっとなめらかな
関係づくりをサポートしていきます。

「見ため」「年齢」「職業」「家庭」…。
さまざまなフィールドで
「こうでなければいけない」の縛りや
いたみから自由になれれば、
女性はいま以上に
光を放つ
存在になれるはず。

そのためにLUXは企業の枠にとらわれず、
例えば、ジェンダー問題で
高く評価されるメディア
「ハフポスト」

など数々のパートナーを巻き込み、
世の中へ多くの「気づき」を
発信していきます。

さあ、あなたも一緒に。

30年にわたり日本の女性を
見つめつづけてきたLUXが、

いま、新たな輝きに満ちた時代を
つくりだそうと動きはじめます。

LUX
Social Damage Care
Project

女性はみんな、
輝く権利をもっている。

*世界経済フォーラム(WEF: World Economic Forum)による19年の「ジェンダー・ギャップ指数」(the Global Gender Gap Report 2020)より抜粋